本沢温泉お泊りハイキング〜クリンソウのお花畑〜

女子4人で3年ぶりの温泉ツアーのはじまり。

このころは涼しいねなんて言ってた。

シダの森を歩く

少し歩くと苔の森が出てきた。

苔に詳しいタッキーが「ホソバミズゴケ」だよって教えてくれた。

かなり水を含んでいて肌触りが良い。簡単に抜けた。

ホソバミズゴケ

だんだんと暑くなるにつれ、、アブが大量発生!!

噂で今年はアブが多いって聞いてたけど、こんなにいるとは。

服の上からも刺してくる。

小屋手前で、葉っぱの表面と裏と茎とトゲだらけの植物を発見!攻撃力高すぎる。あとで調べたらハリブキというらしい。

ハリブキ

しらびそ小屋に到着。とっても雰囲気のいい素敵な小屋だった。トーストが名物らしいけど今日はお休み。リスも住んでるんだって。

しらびそ小屋の目の前にみどり池。ロケーション最高。

そして今日の目当ての1つ。第一クリンソウ発見!

湿地に生える植物だから池の周りにちょこちょこ咲いててかわいい。

記念撮影。

ランドネぽくとろうって話してたのに、ランドネ女子なりきれず謎ポーズ。

しらびそ小屋からちょっと歩くと、、

クリンソウの群生地。

お花畑最高!!写真撮影タイム。若干遅めかもだったが問題なし。

ギンリョウソウ、カギカモジゴケ?

しらびその森を歩く。平坦で歩きやすい。

シラビソとオオシラビソの違いは、葉っぱの香りでわかるらしい。シラビソはミントで、オオシラビソは柑橘系?

ゆっくり歩きたいのにアブの大群に追われながらテント場へ到着。

たっきーは短パンできたの後悔してた。

テント建てて

さて!温泉だ!!

雨予報だったのがもってくれて嬉しすぎる。

アブ回避のダンス

小屋で受付してお金を払う。外湯1000円。内湯も入る場合は別途1000円。テン場代は1人1000円。

ちょっと歩くと川の途中に温泉。想像以上に開放的でびっくり。

そして、貸し切り!!ラッキー☆

人目を気にせず水着になっていざ!

あっつつつ。 

お湯が暑すぎてみんな足しか入れない。

とりあえず冷え冷えのビールで乾杯!

最高。

テンション上がりすぎてて、アブに水着は無防備すぎるので一旦Tシャツを着る。

置いてあった板で湯もみをしてなんとか入れる温度に。

なんだかんだ2時間ほど温泉ではしゃいで満喫。

鑓温泉スキーが懐かしくなった。また春に行きたいな。

ランドネ女子ぽく?

湯上がりでコケモモサイダーを小屋で注文した。

見た目と味がおしゃれ。

あ、もちろんビールも飲みました。

テン場に戻って夕食。

たかちクッキング。

パン屋さんのフランスパンわざわざ買ってきておしゃれなの作ってくれた。みんな食べてって。

コンビーフ、クリームチーズ、こしょう。

シンプルだけど美味しい。ワインが合いますな。

私は今回軽量化で、冬に山行けなくて余ってた食事たち。

てらこ氏がこないだスライドで畑のカレーシリーズ紹介してたけど、私は黄色派です。

フリーズドライ系あんまり使ってなかったんだけど、これは味も美味しいし野菜がごろごろ入ってて良い。

リゾッタカレーとのダブルカレーで。

久しぶりにみんなでおしゃべりして早めの20時に就寝。明日は雨予報。

雨の音で6時ごろ起床。余裕があったら硫黄岳?とか考えもあったが、下山することに。

ゆっくりご飯食べて、雨が弱くなったころを見計らって撤収。

たかちは豆からポーレックスのミルで挽いてコーヒー。毎朝やってるんだって!

私も一時期挽いていたが、もう全く使ってないなあ。

たまにはミルでひいてみようかな。

久しぶりにカッパとザックカバーで歩きだしたら、雨が止んできた。

むしろ青空がちらちら。

苔たちが生き生きして、クリンソウもより輝いてみえる。

稜線お花畑が一番好きだけど、たまには苔の森もいいね。

イワダレゴケは1年で1枚だから、この立派な苔たちら何年なんだろう?奥が深いな〜

イワダレゴケ

ランドネショットチャレンジ。

膝を労わりながら、下山!

特に転ばなかったし、問題なかった。

お疲れ様でした。

みんなに久しぶりに会えて、温泉も、クリンソウも楽しめてよかった。

場所だったりペースだったり合わせてくれてありがとう。また遊ぼうね!  

ジムニー女子たち(旧車かっけえ)私は新型なのにMT

たっきーにフリースタイル艇安く譲ってもらったから、ちょこちょこ乗ろうかな!ありがとう。

Mei
  • 自然が好き。山が好き。
    前十字靭帯をスキーで3回断裂。
    怪我なく楽しく遊べるように試行錯誤中。
    山スキー、沢登り、クライミング、釣り、SUP、カヤックもはじめました。

ハイキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。