術後2ヶ月

術後2ヶ月の通院。レントゲンを撮って触診。膝の状態は良いとのこと。普段の生活も可動域は全く問題ない。先生にも大丈夫だねって言われて終了。早い。

リハビリで、階段やスクワットの時に力を入れるとお皿の横が痛くなるので相談。組織が固くなってるからマッサージと超音波をあてる。自分でもそこをマッサージするように言われた。

これからは筋力つけるのみ。太ももの周径が違うし、自分でも痛くてスクワットそこまでできていなかったなと反省。

3ヶ月経つと装具が取れて、ジョギングもできるようになる。それに向けて頑張りましょうということで通院は終わり。


この1ヶ月はドライブしたり、釣りしたり、サップしたりで外遊びが少しずつできるようになってきた。

釣りは足が死んでもできる唯一の”外遊び救世主”。

寒くて魚の活性が低い中、膝に安全に確実に大物を釣って元気になりたかったから沼津で初ボート釣り!

レンタルは3人で4400円で意外に安い。

釣りの目標としては、自分の船で力で大物を釣りたいっていうのがあるんだけど、とりあえず今回はレンタルボートで確実な餌釣りでチャレンジ。

手持ちタックルだといい感じの竿がなかったから船竿だけ購入。リールは湘南リハビリ時代の、サーフ用スピニングに色付きPEを巻いた。本当はベイトリールで水深分かるのが理想。

釣具屋でいろいろ相談したら、スキーと同じで釣りも底なし沼すぎる道具たち。完治したらたぶん山女に戻ってしまうからそんなにお金は、、、釣りもたまにはやろうとは思うけどね〜

釣れないかなって思ってたらめちゃくちゃ大物かかった。重すぎてリールが動かなくてパニックになりながら釣りあげた「鯛?え?」なんだこいつ笑→ウスバハギという間抜けな顔の魚。

久しぶりに笑いが止まらなくなって、私が求めていた感情はこれだ!

ちなみに鯛は友達が釣りました。

家に帰ってYouTube見ながら捌いた。動画はいとも簡単に骨を切っていた。

私には硬すぎてフライパンで包丁を叩いてなんとか捌く。(殺人現場) 肝醤油がとても美味しゅうございました。


近場でなにできないかなって調べてたら、ちょうど西湖のヒメマス釣りが解禁。

サビキで釣れるらしく、面白そうなのでやってみた!

マダイ同様、船の餌釣りは釣れている棚がわかるのが大事だから、渓流用スピニングに色付きPEを巻いた。

竿は2本。中華製繰り出しロッドと、我らが最強鱒レンジャー。餌はいくら。

西湖は持ち込み艇で釣り禁止だから、1人用手漕ぎボートをレンタル。

常連のおっちゃん達に混じって参戦。場違い感が甚だしいなか、ボートを漕ぐ。分割されている木のオールで漕ぐのが難しすぎて、ポイントまでやっとのことでたどり着いた。

そしてなんとか運と、おっちゃんたちの会話でヒメマスの棚を探り当てて釣れた!

絶対折れないふにゃふにゃ竿、鱒レンジャーの引きが面白い。最後の最後で4匹同時に釣れた時は怪魚かと思う引きでとても楽しめました。

釣果13匹で切り上げる。

焼き、ムニエル、唐揚げにして食べたら美味しかった。鮭っぽさが若干ある上品な味でした。


富士山麓はまだまだ寒いけど、東京は桜が開花!

毎年やっていたお花見SUPがやりたい!ということでWaka氏と旧中川運河&スカイツリーツーリング。 

これは別記事で書きますね。

お友達と外遊びしたら元気は100倍!

室内の筋トレが嫌いすぎるんだけど、みんなと遊べる日を、山に行ける日を夢見て頑張ります。

Mei
  • 自然が好き。山が好き。
    前十字靭帯をスキーで3回断裂。
    怪我なく楽しく遊べるように試行錯誤中。
    山スキー、沢登り、クライミング、釣り、SUP、カヤックもはじめました。

靭帯再建記

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。